Clutch HAIR SALOON

  • home
  • about
  • news
  • price
  • access
  • blog

CLUTCHダイアリー

Profole

Clutch

Clutch

気まぐれで更新します。

2021.11.10

2050


コロナは何処へ行ったのか?

このまま収束したら、元の生活に戻れるのだろうか?

コロナ騒動から新しい生活様式というのが始まり

ソーシャルディスタンスだのマスク着用だの

手洗い手指消毒だの、しまいには大切な人の為に

思いやりワクチンなんてのも耳にする様になった。

政府が考える新しい生活様式とは

これを読んでいたら目眩と吐き気がしてきました。

これでは超管理社会になってしまいお先真っ暗です。

申し訳ないが私は絶対に嫌です。というか無理です。

これでは政府の奴隷です。

人が生きていく上での楽しみが全て管理されてしまう。

本当にこの先どうなっていくのか不安しかない。

この先の日本のヒントがあるとすれば

内閣府が2050年までに掲げている目標の

ムーンショットがある。

ムーンショットとは未来社会を展望し

困難な、あるいは莫大な費用がかかるが

実現すれば大きなインパクトをもたらす

壮大な目標や挑戦を意味する言葉。

ムーンショットの事は内閣府のHPに出ています。

 

https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/index.html

https://www.jst.go.jp/moonshot/index.html

コロナ騒ぎの中でも着々と進んでいるみたいです。

9月末には目標8.9が追加されています。

ムーンショット目標は9つ。

 

注目すべきは目標1。

このムーンショットは内閣府が公式に発表しています。

https://youtube.com/channel/UCc70P11qREXTJIk5aw5wL8A

https://youtu.be/GxjwqKX3dP4

ん〜これって人として生きていけるのか?

コロナ後の日本は2030年まではスーパーシティ法

その先の2050年まではムーンショットなのでは?

しかし目標1からとんでもない事になってます。

サイバネティック・アバター?

1人で10体以上のアバター?

最初の目標から破壊的イノベーションすぎるって。

私たちは何処に向かっているのか?

終わり


2021.11.06

勝者と敗者


怖いくらいに陽性者数が減ってきている。

このまま収束してほしいです。

このコロナ騒動で誰が勝者で誰が敗者だったのか?

答えはこれかもしれない…



2021.11.01

2030


この先の未来は明るいのか?

これがもっと進んでいくと

単調で苦痛で大変なお仕事は全てロボットに

そして色んな事が自動化されスピーディーに。

そして人間の仕事は段々となくなっていく。

これから先の未来はロボットが人工知能で自ら学習し

進化しながら人間社会に入ってくる。

ロボットが出来ない仕事が人間の仕事に。

もしかしたらロボットをサポートする仕事が

人間の1番大事な仕事になっているかも?

コロナ禍で自動化が進み取り残されそうな私。

そんな不安が見え隠れするネコ型ロボット記事。

昨年の5月にコロナ騒動の裏でひっそりと可決された

スーパーシティ法がすでに関係しているのかな?

https://youtu.be/1ypXOivGqvU

https://youtu.be/C57_YYzPNaY

AIとビックデータを使って超監視社会だけはゴメンだ。

コロナってこういう事を加速させるのに

とても都合の良い騒動だ。

なるほど〜

つづく…